Press Release
2022 年 11 月 18 日
グローバル電子株式会社

報道関係者各位

グローバル電子、実用的なニーズが広がる空中映像と非接触技術を「JAPAN BUILD2022内・商業施設・店舗DX」でデモ展示
- 視覚、触感、動作など空中映像+非接触技術を体感できます -

電子機器総合企業のグローバル電子株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 一木 茂 │www.gec-tokyo.co.jp)は、『JAPAN BUILD 2022 内 第2回商業施設・店舗DX』(会期:2022年12月5日 ~ 7日、会場:東京ビッグサイト)にて、正規販売代理店として拡販を進めているNeonode Inc.(以下、Neonode)ブースに2種類の空中映像+非接触ソリューションデモを展示いたします。

Neonode 非接触デモのイメージ

空中映像技術はこれまでにない映像演出やエンターテインメント分野で注目されていましたが、コロナ禍により、Neonode のセンサ技術を組み合わせたタッチパネルの非接触化といった実用的なニーズが高まり、店舗レジ、券売機パネルの「より生活に密着した新たな活用」での広がりをみせています。同展示会では、Neonode のパートナー各社の協力により、導入事例なども含め過去最大級のデモを展示し、視覚、触感、動作など空中映像+非接触技術を体感することができます。是非この機会にご来場・ご体感ください。

展示の見どころ

  • Neonode社の非接触タッチセンサ技術と空中映像+非接触デモの展示
  • エンドユーザー導入事例・デモを出展(展示会では初展示)
  • Neonodeのパ―トナー企業のデモ展示

出展の概要

名称 JAPAN BUILD 2022内 第2回商業施設・店舗DX
会期 2022年12月5日(月)~ 7日(水)10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場 東京ビックサイト 西1ホール
ブースNo Neonode ブース︓7-31
入場料 ※招待状をお持ちの場合は無料です。
ご案内ページ
https://www.gec-tokyo.co.jp/event/japan-build-2022-sdx

グローバル電子株式会社について

グローバル電子は、多岐に亘る最先端の電子部品を世界から調達し、かつ、自社工場での電子部品、機器を製造し、顧客企業様に高い付加価値でのソリューションを提案・提供できる電子機器総合企業です。特にアナログ技術においては他社の追随を許さないレベルを目指します。

  • 本社所在地:東京都新宿区箪笥町35 日米TIME24ビル
  • 設立:1978年7月
  • 資本金:8,300万円
  • 従業員数:305名<連結> 166名<単体>
  • 主な事業内容:電子部品の輸出入、製造および販売。医療機器販売、住宅用建材の製造及び販売
  • ウェブサイト:www.gec-tokyo.co.jp

Neonode Inc. について

Neonode Inc.(NASDAQ︓NEON)は、非接触タッチ、タッチ、ジェスチャ制御、およびキャビン内監視のための高度な光センシングソリューションを提供しています。長年にわたる高度な R&D および技術ライセンスで得た経験から、現在 8000 万を超える製品に導入されており、世界中で 100 件を超える特許を保有しています。 Neonode の顧客は、Fortune 500 の企業が含まれ、家電、オフィス機器、自動車、エレベーター、セルフサービスのキオスク市場で導入されております。

報道機関からのお問い合せ

グローバル電子株式会社 経営企画室 Marcom 部

WEBからお問合せください

プレスリリース
  • 本プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。
  • 記載されている各社の商標、もしくは登録商標のなどの著作権やその他の権利は各社に帰属します。
  • © 2024 Global Electronics Corporation All Rights Reserved.