Social and Environmental Activities

社会・環境活動

環境活動・ISO14001環境保全と品質の追及

グローバル電子は、世界的な環境問題に関する意識の高まりの中、地球環境の保全が人類にとっての最重要課題の一つであることを強く認識しております。関係法令その他要求事項を遵守して、企業としての社会的責任を果たし、環境保全活動への意識を高めて組織的な管理の推進、継続的な改善を図ることによって、環境負荷の低減を実現してまいります。 グローバル電子は環境への配慮を薦めます

企業活動としての社会的責任の自覚

グローバル電子は、我々の事業活動が、直接・間接を問わず様々な形で国際的な影響を与えている事を強く認識しております。サプライヤーやビジネスパートナとの社会的責任意識の共有化を図り、国際社会の課題を解決してまいります。

PDF ダウンロード

グローバル電子グループ行動規範 (470KB PDF)

環境理念

グローバル電子は、「よりよい製品の開発・製造・販売を通じて、社会に貢献する」という経営理念の下、電子部品・エレクトロニクス専門技術商社として、より良い品質の製品、最新技術の提供に努めてまいりました。今日、地球環境保全が人類社会共通の最重要課題の一つであることを強く認識し、「自然環境の保全に努め、環境に配慮した、組織的かつ秩序立った事業活動を行う」ことを茲に新たな基本理念といたします。

環境方針

  1. 環境側面に関係する法律、条例、及び協定等、当社が同意するその他要求事項を遵守し、環境保全、汚染の予防、リスクの低減に努める。
  2. 当社の事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響をライフサイクルの視点から的確に捉え、文書化された適切な環境目的・目標を定める。
  3. 環境マネジメントシステム (EMS) に関する組織・役職員ほか不可欠の資源を確保し、環境パフォーマンスの向上のため EMS を定期的に見直し、その要求事項への適合の重要性を意識し、その有効性の継続的改善に務める。
  4. 当社の事業活動、製品及びサービスに関連する環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点項目として取り組む。

    (イ) 環境配慮型商品の取り扱い比率向上とグリーン調達への積極的対応
    (ロ) 廃棄物の削減とリサイクル推進
    (ハ) 資源の効率的使用
    (ニ) 業務効率の向上
    (ホ) 有害廃棄物等の厳正な処理
  5. 有害物質の非含有管理においては、お客様のご要求内容が変化しており、非常に細かな、お客様単位での管理を実施する。

    (イ) 環境関連の法律、規制、当社が同意したお客様要求を含むその他要求事項の遵守
    (ロ) 販売する電子部品類に含まれる有害化学物質の使用禁止及び使用削減をメーカーとともに計画的に推進
    (ハ) 販売する電子部品類の環境関連情報を可能な限り、お客様へ提供
  6. 環境教育や広報活動を通じて、全社員(役職員・契約社員・準社員、派遣社員等を含む)、その他関係者による環境方針の理解・周知徹底、環境保全に関する意識の向上を図る。
  7. この環境方針は、広く社内及び社外に公開する。

平成28年7月1日
グローバル電子株式会社
取締役社長 一木 茂

紛争鉱物調査対応

当社は「米国ドットフランク法」による指定対象となる4鉱物(タンタル、スズ、金、タングステン)と、その他米国国務長官が武装勢力の資金源となる事を認めた物質の使用状況について、サプライヤーからの調査回答を受領確認し、速やかに依頼元に開示いたします。

認証内容

認証機関 エイエスアール株式会社(ASR)

ISO14001 認証

認証規格 ISO 14001:2015
JIS Q 14001:2015
対象業務 半導体、集積回路及び電子構成部品の販売及び倉庫業務
対象拠点 本社(東京都新宿区)
商品センター(千葉県柏市)
大阪営業所(大阪市淀川区)
名古屋営業所(名古屋市名東区)
登録番号 E1496
登録日 2004年07月02日
改訂日 2017年05月30日
有効期限 2019年07月1日
(ASR 移転日: 2015年09月15日)