ネオガードベベ 乳幼児体動モニタ

トピックス

足立区の「区長定例記者会見」や NHK 放送「おはよう日本」で、ネオガードベベが紹介されました。

保育所補助金対象品

東京都および全国自治体が進めている「保育所における児童の安全対策強化」の補助金制度におけるご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

製品の特長

ネオガードベベの仕組み

ネオガードベベの仕組み

保育士と赤ちゃんの安心をサポートする機能

高感度センサ内蔵マットを使用

赤ちゃんが寝ているマットレスなどに下に敷く検出マット内の微圧センサが、赤ちゃんの体動を連続的にモニタリングします。

音とランプで安心のダブル警報

体動は20秒間検出されないときや、異常に低下したときにはランプが点滅すると同時に連続的な警報音が鳴ります。

マクロ体動もミクロ体動も検出

ネオガードべべは、手足の大きな動きや呼吸系のマクロな体動の他、循環器系の微細なミクロ動きも、モニタリングしますので安心です。

オートスタート「抱上げ」機能

赤ちゃんを一時的にマットから抱き上げる際、「抱上げ」スイッチを押すと無体動警報を一時停止します。赤ちゃんをマットに戻すと、オートスタート機能によりモニタリングが自動的に再開します。

安心の日本設計、日本製の精密機器

ネオガードベベは、長年のアナログ技術とセンサーの実績を持つグローバルマイクロニクス社が設計開発と製造をしています。医療機器製造販売業許可を取得している当社のもとで、高品質で安心していただける製品です。
グローバルマイクロニクス株式会社
本社・工場所在地 千葉県柏市
1984年設立8月
www.global-micronics.co.jp

お問い合わせ

注意事項

  • ネオガードべべは乳児の呼吸を含む体動を感知し、体の動きの停止または異常な低下を感知し警告を発しますが、乳児の身体の動きの異常の原因を予防するものではありません。
  • ネオガードべべのご使用中にアラーム音が鳴り、乳児の無呼吸などの異常を発見した場合には、直ちに救急車の手配、呼吸回復など必要な処理をお取りください。
  • ネオガードべべは乳児(1歳未満)を対象として設計されております。