Board-mount Heatsink VF Series for Forced Cooling

強制空冷向け基板搭載用ヒートシンク VF シリーズ

グローバル電子株式会社

グローバル電子株式会社 | Global Electronics Corporation

お問い合せ

強制空冷向け基板搭載用ヒートシンク VF シリーズ

デバイスからの発熱をはじめとする電気回路の熱の影響は、機器の信頼性、安全性の障害となります。そのため、高密度ボードの設計における熱対策は必要不可欠です。グローバル電子は電子機器の安全性、信頼性のための効率的な放熱に貢献するヒートシンクをご紹介します。

特長

  • 切断長さの豊富なラインアップ
  • タップ数と位置の指定が可能
  • 強制空冷に最適

アプリケーション

  • 省スペース化を要求するアプリケーション
  • 高密度ボード
  • 画像処理ボード(産業、医療用)
  • スイッチング電源

熱抵抗値の比較

型番 高さ 切断長さ 表面処理 熱抵抗値
9VF032-00025 詳細 9.5mm 32.2mm 25mm 脱脂処理 22.4℃
13VF032-00025 詳細 19mm 32.2mm 25mm 脱脂処理 18.1℃
NEW15VF035-00025 15mm 35mm 25mm 脱脂処理 15.3℃
NEW15VF045-00025 15mm 45mm 25mm 脱脂処理 11.8℃
NEW15VF045A-00025 15mm 45mm 25mm 脱脂処理 12.1℃

強制空冷のイメージ

ファンを使用し、強制的に空気を対流させることで、基板上での放熱性の向上が期待できます。

豊富なヒートシンクラインアップ

グローバル電子はヒートシンクメーカーです。自社工場の徹底管理の中で高品質製品を製造し、十分な生産キャパシティのもとでお客様に喜んでいただけるヒートンシンク製品を安定供給してます。

  • このページに記載されている社名や製品名、登録商標、ロゴマーク等の著作権またその他の権利は、各社に帰属します。
  • 製品仕様は予告なく変更される可能性があります。最新仕様は最新のデータシートやメーカーサイトでご確認いただくか、弊社担当までお問合せください。